京都で国語を学ぶ!ことのは二条国語教室!

 書く力+読む力+話す力を身につける、ことのは二条国語教室のブログです。教室の場所は、JR・地下鉄二条駅から徒歩3分の駅前です。じっくりしっかり楽しく、個別進度の個別学習で国語の三つの力をつけてみませんか?体験学習は随時受け付けています。kyotokotonoha@yahoo.co.jp までお申し込み下さい。

タグ:#京都の学習塾

まずお気軽にメールでお問い合わせ下さい。
  
パソコンメールアドレスへのお問合せ(24時間お問合せ受付)

 
kyotokotonoha@yahoo.co.jp 説明希望あるいは体験学習希望とメールでお願いします。

お問合せ 075-811-1677(平日15時以降受付:携帯電話へ転送されます。)



まず保護者の方へ説明させていただきます!教室で行います。
ことのは二条国語教室の国語学習は、板書形式の一斉授業ではありませんし、プリントによる進級式の学習形式でもありません。その指導形式は独自の方法です。その方法の説明と教材システムについてお伝えします。また、国語の学習相談も可能です。

次に、体験学習を受けてみてください。
ことのは二条国語教室の個別学習を体験してみてください。体験学習では、教室の雰囲気(とても静かです。)やどのような文を書く教材があるかなどを体験していただきます。参観はお断りしています。

 u7nYaZSAP89KbxJ1538297671_1538297754 - コピー


ことのは二条国語教室の夏期講習は、曜日時間自由設定の個別学習方式です。


 時間:15時~21時 から自由選択

 曜日:月・水・木・金曜日から選択

 費用: 8時間 16000円
    10時間 20000円
    12時間 24000円


 期間:7月22日~8月31日(お盆休みは除く)


 期間内で、自由に受講できます。


 だらだらしてしまう夏、静かで涼しい教室で、じっくり国語を学んでみませんか。まず、無料体験学習を受講してみてください。お待ちしています。なお、残席わずかとなっています、お早めに。

DSC_0952[1]





国語の授業というと板書形式の答え合わせスタイルがほとんどです。学校もそうですし、進学塾もそうです。この答え合わせスタイル、文章を読ませて、質問(問題)を解かせ、解答を解説するという流れです。解答を解説する時、例えば物語なら「主人公の気持ちは・・・です。」、説明文なら「作者の考えは・・・です。」という感じになります。このスタイルの最大の問題点は、なんとなくわかった気がするという生徒の気持ちの曖昧さです。この曖昧さが続くと、わかった気がするけれど解けないという結果となります。
 ことのは国語教室の国語学習は。この曖昧さをなくすための実践重視の学習スタイルです。しかも個別学習です。一度ぜひ体験してみてください。お待ちしています。
DSC_1468[1]


Image402
体験申し込みは、075-811-1677(15時以降受付)
メールでのお問合せ kyotokotonoha@yahoo.co.jp

国語の学習の仕方を、実践を通じて、学んでいく!そういう教室です。

【国語の学習について:要約力】

文章をまとめる、文章の要旨を書く、文章を書いた筆者の考えに対する意見を書く・・・子どもたちがとても苦手にしているのが、この要約という作業です。

これができれば、かなり国語力がついたことになります。

「どうすれば出来るようになりますか?」という質問をされますが、とにかく練習しかありません。

そして、その練習は文のダイエット練習です。800字くらいのお話を、まず200字くらいにまとめる。さらに不要な部分を削る。さらに不要な部分を削る。それはダイエットのようなものなのです。

まさに文のダイエット。すると、骨太の要約が出来るようになります。

ことのは二条国語教室では、この要約練習を重視して指導しています。

Hamada Kotaro讒連4繝√Λ繧キ01


DSC_1405[1]

ことのは二条国語教室は、JR二条駅前の新二条ビルカルチャールーム二条内にある国語の教室です。

電話でのお問合せ 075-811-1677(平日15時以降受付:携帯電話へ転送されます。)
メールでのお問合せ kyotokotonoha@yahoo.co.jp  →お勧め

保護者の方へ説明させていただきます!
 ことのは二条国語教室の国語学習は、板書形式の一斉授業ではありませんし、プリントによる進級式の学習形式でもありません。その指導形式は独自の方法です。その方法の説明と教材システムについてお伝えします。

体験学習を受けてみてください。
 ことのは二条国語教室の国語学習を体験してみてください。体験学習では、教室の雰囲気(とても静かです。)やどのような文を書く教材があるかなどを体験していただきます。

 ことのは二条国語教室は進度別無学年個別学習形式です。ですから、曜日や時間は自由選択です。但し満席の場合はお待ち願う場合もあります。


京都のことのは二条国語教室のブログです。

少人数制の個別学習で、書く力をつけ国語力を伸ばす指導をしています。

週1回~2回、じっくり楽しく学んでみませんか。

Hamada Kotaro讒連4繝√Λ繧キ01



お気軽にお問い合わせください。国語が苦手な人優先です。
  
メールでのお問合せ kyotokotonoha@yahoo.co.jp  ←お勧め 24時間受付
電話でのお問合せ 075-811-1677(月~金15時以降受付:携帯電話へ転送されます。)

まず保護者の方へ説明させていただきます!
 ことのは二条国語教室の国語学習は、板書形式の一斉授業ではありませんし、プリントによる進級式の学習形式でもありません。その指導形式は独自の方法です。その方法の説明と教材システムについてお伝えします。
 ことのは二条国語教室の国語学習を体験してみてください。無料体験学習では、教室の雰囲気(とても静かです。)やどのような文を書く教材があるかなどを体験していただきます。
 国語の苦手な方、書く力をつけたい方、国語の学習方法を知りたい方・・・ぜひお問合せ下さい。国語が苦手な人優先です。
 週1回から長期的なプログラムで楽しく指導していきます。

募集対象 小学3年~6年  中学1年~3年

 週1回 60分 月謝 8000円  低学年
 週1回 75分 月謝10000円  高学年
 週1回 90分 月謝12000円  高学年・中学生


曜日・時間は自由選択です。曜日によっては満席です。

JR二条駅東口から徒歩3分 地下鉄二条駅1番出口から徒歩3分
新二条ビル4階です。バス停前。

u7nYaZSAP89KbxJ1538297671_1538297754 - コピー

DSC_1533[2]

DSC_1468[1]


DSC_1440[1]

 書く力をつけるため、独自の作文指導をしています。

 論理的思考能力による文章トレーニングも重要ですが、物語を書く!という想像力を作る文章トレーニングもとても重要です。

 無料体験学習で実感してみてください。

Hamada Kotaro讒連4繝√Λ繧キ01



ことのは二条国語教室は、JR二条駅前にある国語の教室です。地下鉄東西線二条駅1番出口からも徒歩3分のアクセス抜群の教室です。


教室は、新二条ビル(1階がカフェのビル)の4階です。入り口は、千本通に面しています。
IMG_3422-コピー-300x399[1]


その教室で、個別学習形式で、じっくり楽しく指導しています。
12 HDR


国語の学習の仕方を、実践を通じて、学んでいく!そういう教室です。

【国語の学習について:要約力】

文章をまとめる、文章の要旨を書く、文章を書いた筆者の考えに対する意見を書く・・・子どもたちがとても苦手にしているのが、この要約という作業です。

これができれば、かなり国語力がついたことになります。

「どうすれば出来るようになりますか?」という質問をされますが、とにかく練習しかありません。

そして、その練習は文のダイエット練習です。800字くらいのお話を、まず200字くらいにまとめる。さらに不要な部分を削る。さらに不要な部分を削る。それはダイエットのようなものなのです。

まさに文のダイエット。すると、骨太の要約が出来るようになります。

ことのは二条国語教室では、この要約練習を重視して指導しています。

ロジカルちらし


アクセス抜群の教室で、国語を楽しく学んでみませんか。小中学生向けの書く力をつける国語の個別学習教室です。まず、無料体験学習を受けてみてください。

二条国語教室公式サイト

JR二条駅東口から徒歩3分
地下鉄東西線二条駅1番出口から徒歩3分
京都市バス・JRバス バス停前

ロジカルちらし

京都のJR二条駅前にある国語の教室です。


書く力をつける!というテーマで、独自の指導を行っています。


その独自の指導のベースは、ロジカル表現 です。


物語文も感想文も説明文も論説文も、このロジカル表現
がとても重要です。


ロジカル表現をつけるために、ことのは二条国語教室では、様々な方法で国語の指導を行っているのです。

JR二条駅駅前(地下鉄東西線二条駅前)のアクセス抜群の教室で、指導のプロから国語を学んでみませんか。

書く力、要約(まとめる)力は、お子様の一生の財産となりますよ!


ロジカルちらし




「無くて七癖、あって四十八癖」ということわざがあります。

人にはないようで癖があり、自分の癖にはなかなか気がつかないということです。

このことわざを国語を学ぶ子供たちにあてはめますと、読み書きの様子に多くの癖があることがわかります。

いい癖もあれば悪い癖もあり、ご家庭ではなかなか気がつかないというのも、このことわざは表しています。

ことのは二条国語教室では、一人ひとりの国語の癖である読み癖と書き癖を瞬時に見抜き、修正していきます。

そして、子供たちの思い癖もです。思い癖?実は、これが凄く重要な癖なのです。


ことのは二条国語教室では夏休みから受講する新入室生を受付中です。まず体験学習を受けてみてください。

教室写真


このページのトップヘ