京都で国語を学ぶ!ことのは国語教室!

 書く力+読む力を身につける、京都のJR二条駅前にある『ことのは国語教室』のブログです。教室の場所は、JR・地下鉄二条駅から徒歩3分の駅前です。じっくりしっかり楽しく、少人数制の個別進度の個別学習で国語の力をつけてみませんか?体験学習は随時受け付けています。kyotokotonoha@yahoo.co.jp までお申し込み下さい。

タグ:#京都の塾

京都のJR二条駅前にある国語の教室「ことのは国語教室」のブログへようこそ。

ことのは国語教室は、国語という教科を好きにさせる教室です。

国語が好き!国語って楽しい!国語は面白い!

こう思って頂けたら、とても嬉しいです。なぜなら、


国語って日本語だから。つまり母国語です。もちろん、世界共通語の英語も大切ですが、

世界中のどの国に行っても、母国語があやふやな子どもたちはいません。

日本で生活していて、英語が好きでペラペラで、日本語があやふやで、嫌い・・

それでは、ちょっと困りますね。

国語が好き!楽しい!面白い!実は、これってとても重要なことなのです。そして、

好きで楽しくて面白いと思えば、国語力は上がってきます。国語力だけでなく学力も

上がってくるのです。なぜなら、

国語はすべての教科の基礎ですから・・。

ことのは国語教室では、この国語が好き!楽しい!面白い!を実感してもらう教室です。

体験学習でお待ちしています。

京都のJR二条駅前にある、ことのは国語教室のブログへようこそ。

少人数の個別学習で、書く力をつけて、国語を学んでみませんか。

作文の書き方、いろいろな文章の読み方、国語の学び方を教えます!

小学1年生から通えます!

コロナ対策も万全です。(アルコール消毒・マスク着用・空気清浄機・換気の徹底・生徒間距離)

メールでのお問合せ 
kyotokotonoha@yahoo.co.jp  ←お勧め 24時間受付

「体験希望」とお書きください。

空メールでも構いません。できれば学年をお送りください。



公式サイトもご覧ください。体験学習の申し込みも公式サイトからできます。

ことのは国語教室公式サイト

3日以内に詳細をお送りします。

電話でのお問合せ
075-811-1677(月・水~金
15時以降受付:携帯電話へ転送されます。)

まず体験学習を受けてみてください。


教室ロゴ-crop

ことのは国語教室の公式サイトがリニューアルしました。

国語の学習方法や国語の教室について、記載しています。

また、入室手順やお問い合わせも、公式サイトから簡単に出来るようになっています。

ことのは国語教室公式サイト

教室ロゴ-crop
ことのは国語教室は、書くことで国語力を上げることに特化した

京都の国語専門教室です。

国語専門の教室、特に小学1年から通える国語の教室は、実はあまり多くはありません。

京都でも、ほとんどありません。

しかし、国語は専門的な指導が一番重要な科目だと考えています。そして

何よりも大切なことは、

実践>理論 です。とにかく、実践!実践!実践!

つまり

書いて書いて書きまくる
読んで読んで読みまくる

とういうことです。ことのは国語教室は、実践重視の国語教室です。

アクセス抜群のJR二条駅前で、その実践を行っています。

地図-crop






京都のJR二条駅前の国語教室のブログへようこそ。

ことのは国語教室は、アクセス抜群の場所にあります。
このアクセス抜群!というのが、実はとても

大切なのです。

通塾時間って、馬鹿になりませんよね。途中で何か
あるかわかりませんし・・

特に、新型コロナの影響で、通塾時間と待機時間は
少なくしたほうがいいと思います。

待機時間?そうです、授業の待ち時間のことです。

ことのは国語教室は、アクセス抜群の駅前ですし
個別学習形式ですから、待ち時間はありません。

時は金なり!です。なんとなく、塾や教室へ行って
いるのではなく、

時間を意識して通ってみましょう!

アクセス抜群のことのは国語教室では、現在


体験学習を受付中です。


教室ロゴ-crop

京都のJR二条駅前にある、ことのは国語教室のブログへようこそ。

少人数の個別学習で、書く力をつけて、国語を学んでみませんか。

コロナ対策も万全です。(アルコール消毒・マスク着用・空気清浄機・換気の徹底・生徒間距離)

メールでのお問合せ 
kyotokotonoha@yahoo.co.jp  ←お勧め 24時間受付

「体験希望」とお書きください。

空メールでも構いません。できれば学年をお送りください。

3日以内に詳細をお送りします。

電話でのお問合せ
075-811-1677(月・水~金
15時以降受付:携帯電話へ転送されます。)

まず体験学習を受けてみてください。

また、保護者の方へ説明
させていただきます!

ことのは国語教室の国語学習は、板書形式の一斉授業ではありません。

プリントによる進級式の学習形式でもありません。その指導形式は独自の方法です。

その方法の説明と教材システムについてお伝えします。

ことのは国語教室の国語学習を体験してみてください。

京都のJR二条駅前にある、ことのは国語教室のブログへようこそ。

ことのは国語教室は、プロの講師が指導する国語の教室です。

オンライン作文教室も開講準備中です。

かくちからオンライン


shutterstock_1209459016
ことのは国語教室では、体験学習受付中です。場所は、JR二条駅前です。

地図-crop

新二条ビルの2階です。(3月に4階から2階へ移転)


新二条ビル入り口-crop

入り口は、通り沿いにあります。2階でお待ちしています。

京都で国語が苦手な小中学生の皆さん!

新型コロナでの自粛で、苦手な国語が、もっと苦手になったと感じている小中学生の皆さん!

JR二条駅前にある国語の教室「ことのは国語教室」で、ちょっと学んでみませんか。

ことのは国語教室の公式サイトがリニューアルしました。

国語の学習方法や国語の教室について、記載しています。

また、入室手順やお問い合わせも、公式サイトから簡単に出来るようになっています。

ことのは国語教室公式サイト

教室ロゴ-crop

京都のJR二条駅前にある国語教室『ことのは国語教室』のブログへようこそ。

新型コロナウイルスでの自粛が、少しずつ緩み、経済も動き出していますね。

いよいよ今週末から越境が認められ、ますます日常が回復していきます。そして、
学校も少しずつ通常に・・。

とてもいいことなのですが、この緩みがどういう結果になるかは、まだわかりません。

第二波の襲来

マスコミも含め、よく言われている言葉ですね。第一波より、さらに怖いのが第二波
であると・・。

来るかどうかはわかりませんが、大切なのは備えです。

備えを固める!というのは、コロナ対策だけではありません。学力低下防止に備える!
学校の再度の休校に備える!入試に備える!

「備える」という言葉の「備」は、

にんべんが人を表し、にんべんを除いた右側が、矢をいれる「えびら」と呼ばれる携帯用の
道具を表します。

つまり

人が弓矢を携え守るという、戦いにおける防御を表しているわけです。

いろんな意味で、戦いの時代、そして備えていく時代です。

国語力は、その備えの大切な武器になります。書く力、読む力をつけて備えましょう。

mituya



京都の国語専門教室「ことのは国語教室」のブログへようこそ。

ことのは国語教室で指導しているのは、教室長の私です。アルバイトや大学生は、一切いません。

では、久しぶりの自己紹介です。

浜田巧太良

指導歴は約30年、立命館大学卒、京都産業大学日本文化研究所 元上席特別客員研究員
フジテレビバイキングや関西テレビ、テレビ大阪などに出演

小中学生の作文指導に精通。国語が楽しい!書くのが楽しい!だから、国語が好きと感じて
もらう指導をしています。なぜなら、

国語は日本語、一生涯使う言葉です。好きになって当たり前だからです。

ことのは国語教室では、お子様の弱点をズバリ!と見抜き、個別学習形式で指導します。


321500_142902742482383_1477068946_n[1]


ことのは国語教室では、現在体験学習を受付中です。ご興味がある方は、ご連絡ください。





京都のJR二条駅前にある国語専門の教室、ことのは国語教室のブログへようこそ。

ことのは国語教室は、書くことをベースにした国語教室です。

そして、書くって楽しい!を実感してもらう教室でもあります。

週1回から、曜日時間自由設定(但し、火曜日は満席、土日以外)で、書いて読む学習を体感してもらっています。

実感し体感する!これが大切なのです。そして

実感し体感した経験を、鮮やかな色彩で書いていく(描いていく)!


shutterstock_1585830649

作文は、そんな色彩豊かな文字で作られた文だと私は思っています。だから

文字が汚いとか、漢字が出来ていないとか、そんそんな細かいことは


どうでもいいのです!(もちろん、美しい文字や正しい漢字は重要ですよ)


でも大切なのは、表現です!オリジナルのユニークな表現!


AnyConv.com__shutterstock_133240538 (1) (1)-crop


そんな表現の作文が書ければ、国語力は自然に上がってきます。

さあ、一緒に書いてみませんか。無料体験学習でお待ちしています。

小学1年生から受講できます。

ことのは国語教室公式サイト

ことのは国語教室のブログへようこそ。

ことのは国語教室は、小学1年生から学べる国語の教室です。

大きな塾や学校では出来ない、国語学習を個別学習形式で指導しています。

国語が出来ない!書けない!読めない!国語が嫌い!という小中学生の皆さん!

京都に住んでおられたら、JR二条駅前の「ことのは国語教室」へ

オンライン学習をご希望なら、6月下旬からスタート予定のオンライン作文教室へ

さて

ことのは国語教室の公式サイトをリニューアルしました。

国語学習や教室について、また現在準備中のオンライン学習について記載しています。

また、入室手順やお問い合わせも、公式サイトから簡単に出来るようになっています。

ことのは国語教室公式サイト



メールでのお問合せ kyotokotonoha@yahoo.co.jp  24時間受付      お勧め

電話でのお問合せ 075-811-1677(平日15時以降受付:携帯電話へ転送されます。)

保護者の方へ説明させていただきます!
 ことのは国語教室の国語学習は、板書形式の一斉授業ではありませんし、プリントによる進級式の学習形式でもありません。その指導形式は独自の方法です。その方法の説明と教材システムについてお伝えします。

体験学習を受けてみてください。
 ことのは国語教室の国語学習を体験してみてください。体験学習では、教室の雰囲気(とても静かです。)やどのような文を書く教材があるかなどを体験していただきます。

 ことのは国語教室は個別学習形式です。ですから、曜日や時間は自由選択です。但し満席の場合はお待ち願う場合もあります。

DSC_1405[1]


京都の国語専門教室、ことのは国語教室のブログへようこそ。

今回は、「なぜ、学校や大きな塾へ行っても、国語の成績が上がらないのか?」という根本的なお話です。

答えは、

物理的に無理だから・・・

学校や大きな塾は人数が多いからです。だから

一人一人が大切ですというキャッチコピーは素晴らしいのですが

現実問題として、一人一人は細かく指導できない・・という状況があるのです。

もちろん、ベテランの先生やプロの先生がおられ、一生懸命に指導はされますが、

物理的に無理なわけです。

一人一人に手がまわらないという感じでしょうか・・。

そして、一方通行の指導スタイルも問題です。国語力を個人レベルで上げるには、そのスタイルでは
難しいと私は考えます。

国語は、他の科目と違い、繊細な科目です。

繊細な科目だからこそ、相互通行つまり、細かなコミュニケーションが必要なのです。

ことのは国語教室は、個別進度による個別学習(個人指導ではありません)で、相互コミュニケーションを大切にしながら、長期的に指導しています。

体験学習も受付中です。


no title

ことのは国語教室のブログへようこそ。

ことのは国語教室は、独特な指導で、書く力を育て、国語力をUP!させる京都の国語教室です。

独特な指導?そうです、個別学習形式の独特な指導です。

それがなぜ出来るのか?

それは、もちろん、これまで多くの小中学生(およそ30年近く、数千人以上)を指導してきたからです。

お子様の学習上の弱点、性格的な弱点などをズバリ!と見抜き、

長期的なプログラムで指導していきます。

6ebf1caa[1]

写真は、オリジナル教材です。このテキストをベースに、作文を書いて頂きます。

作文は、なるべく表現が豊かで、面白い物語を書けれるように、書いて書いて
書きまくりましょう。

書かないと書けるようにはなりません。何かコツはありますか?

コツ? たくさん書くことが、コツです。

ユニークで面白い物語が書けるようになれば、次は意見文を書いてもらいます。

論理的思考能力を発揮し、論理的に書くわけです。

ことのは国語教室では、現在オンライン学習を準備中です。でも、今流行のZOOMなどとは
少し異なる立ち位置のオンライン学習を準備しています。

アナログの良さとデジタルの良さを融合させた、そんなカタチのオンライン学習です。

ブログでは、またお知らせします。

現在、ことのは国語教室では、無料の体験学習受付中です。

ご興味がある方は、「体験希望」と明記してメールにてご連絡ください。

 kyotokotonoha@yahoo.co.jp    



国語学習において、書いて読める国語力をつけることが大切です。

書いて読める国語力とは、文章を書く力をつけ、その書く力から読む力を伸ばすことでつく国語力です。つまり、まず書くことがとても大切なのです。

具体的な方法は、書写(名文や表現を書き写す)からスタートし、百字作文、二百字作文、四百字作文へと書く量を増やしていくシンプルな方法です。

そして、いろいろな
パターンで書いていくのがベストです。

・【書写】短文や名文を書き写して、文の型を真似する

・【感情】楽しいことや悲しかったこと、びっくりしたことを書く

・【物語】起承転結で短めの物語を作る

・【意見】世の中の出来事に対しての意見文を書く

・【要約】文章を簡単にまとめてみる

・【感想】文章を読んで感想を書いてみる

・【詩歌】詩や短歌・俳句を書き写す

 文章というのは、書かないといつまでたっても書けるようになりません。

それは、例えば、水泳と同じです。最初は浮き袋を使って泳いでいてもかまいませんが、ある時期からその浮き袋を手放し、一生懸命何度も何度も泳ぐことが泳げるようになるための唯一の方法なのです。

 浮き袋 → 学習方法  プール → 国語教室  コーチ → 先生

 書く→読む→書く→読む を繰り返していくと、次第に読めるようになってきます。

頭の中で、どの文がポイントの文なのかが、わかってくるからです。すると、もっと書けるようになり、もっと読めるようになります。

書くコツや読むコツもありますが、コツを知る前に、たくさん書いたり読んだりしていきましょう。

そして、一番大切なことは、書くことって楽しい、読むことって楽しい、つまり国語の楽しさを実感することなのです。

 体験学習受付中です。新型コロナ対策も万全です。お問い合わせ、お待ちしています。

書く力をつける!京都のJR二条駅前にある、国語専門のことのは国語教室のブログへようこそ。

新型コロナウイルスで、オンライン学習花盛りですが

実際の学習、つまり、鉛筆を持って紙に書くという学習も大切です。

なぜなら、鉛筆を持って紙に書くという学習は、脳をポジティブにさせ、脳の力つまり脳力(能力)をアップさせるからです。

385f04621cecbf1f8753759708d1fafe_m

ことのは国語教室では、書くという学習をベースに、国語力を上げていくというコンセプトの国語教室です。

書けると読めるようになります!読めると、自信がつきます!自信がつくと、学ぶことに前向きになります。

でも

書けないと、読めるようになりません。そして、自信がなくなり勉強嫌いになってしまいます。


ことのは国語教室は、教室長(指導歴25年以上)が、楽しいお話を話しつつ、個別学習形式で、

指導する教室です。コロナ対策も万全です。

1度、ぜひ体験学習へご来室ください。お待ちしています。

DSC_1440[1]



新型コロナウイルス対策も万全です。少人数制の個別学習形式で指導しています。

メールでのお問合せ 
kyotokotonoha@yahoo.co.jp  ←お勧め 24時間受付

「体験希望」とお書きください。

空メールでも構いません。できれば学年をお送りください。

3日以内に詳細をお送りします。

電話でのお問合せ
075-811-1677(月・水~金
15時以降受付:携帯電話へ転送されます。)

まず体験学習を受けてみてください。

また、保護者の方へ説明
させていただきます!

ことのは国語教室の国語学習は、板書形式の一斉授業ではありません。

プリントによる進級式の学習形式でもありません。その指導形式は独自の方法です。

その方法の説明と教材システムについてお伝えします。

ことのは国語教室の国語学習を体験してみてください。

オンライン作文教室も6月末に開講予定です。

京都のJR二条駅前にある、書く力をつける!
国語の教室『ことのは国語教室』のブログへようこそ。


ことのは国語教室は、週1回国語をじっくり、しっかり学ぶ
国語教室です。


指導するのは、受験指導や進学塾での指導豊富な教室長です。
教室長である、私、浜田が、直接指導しています。


新型コロナウイルス対策もしっかりしています。


・換気の徹底
・アルコール消毒の徹底
・マスクの着用
・生徒間距離は1メートル以上
・空気清浄機の稼働
・同時間の学習人数は3名以下

しっかりと対策をすれば、大丈夫です。新型コロナも国語も!

体験学習もお待ちしています。

オンライン学習「書く力オンライン」も6月に開講します。


    京都のJR二条駅前にある、国語教室「ことのは国語教室」のブログへようこそ。

以前掲載した記事の再掲載です。

コロナ肺炎が蔓延し、世の中の状況は日々、変化し、大変な状況となっています。


こうした大変な状況下で、たくましく生き抜くために、国語力はある意味、一つの武器となります。

まず書く!すると読めるようになる!

シンプルですが、この方法が一番です。

そして

書かないと書けるようになれませんし、読めるようにもなれません。

めんどくさいって思うお子様も多いと思います。

でも

コツコツと学習していくことが、一番の方法なのです。

京都のJR二条駅前にある国語教室『ことのは国語教室』では、新規受講生を受け付けています。
 
コロナ肺炎が終息した後でも入室は構いません。お問い合わせ、お待ちしています。

京都のJR二条駅前にある国語専門の教室のブログへようこそ。
ことのは国語教室では、現在体験学習を受付中です。

体験学習可能曜日

月曜日 水曜日 (木曜日) 金曜日

17時半~18時半  小学生
19時~20時半   中学生  木曜日は19時半から21時

体験学習を受講していただき、その後、現在の国語力の傾向と対策をお話しします。また、教室の説明もさせて頂きます(約20分)。

ことのは二条国語教室は、個別進度の個別カリキュラムの教室です。指導歴約30年のプロの講師が、お子様の弱点を見抜き、指導します。

小学1年から受講可能です。

受験生・中学生も指導しています。


各曜日の空き状況(2020年5月28日現在

月曜日 夕方 空きわずか  夜 余裕あり
火曜日 夕方 満席     夜 満席
水曜日 夕方 余裕あり   夜 余裕あり
木曜日 夕方 空きわずか  夜 空きわずか
金曜日 夕方 余裕あり   夜 余裕あり

土曜日・日曜日は、開室していません。

京都のJR二条駅前にある、ことのは国語教室のブログへようこそ。

少人数の個別学習で、書く力をつけて、国語を学んでみませんか。

コロナ対策も万全です。(アルコール消毒・マスク着用・空気清浄機・換気の徹底・生徒間距離)

メールでのお問合せ 
kyotokotonoha@yahoo.co.jp  ←お勧め 24時間受付

「体験希望」とお書きください。

空メールでも構いません。できれば学年をお送りください。

3日以内に詳細をお送りします。

電話でのお問合せ
075-811-1677(月・水~金
15時以降受付:携帯電話へ転送されます。)

まず体験学習を受けてみてください。

また、保護者の方へ説明
させていただきます!

ことのは国語教室の国語学習は、板書形式の一斉授業ではありません。

プリントによる進級式の学習形式でもありません。その指導形式は独自の方法です。

その方法の説明と教材システムについてお伝えします。

ことのは国語教室の国語学習を体験してみてください。Hamada Kotaro讒連4繝√Λ繧キ01


コロナウイルスの緊急事態宣言による自粛が解除されました。

少しずつ、日常が取り戻されてきています。でも、まだまだ用心しなくてはいけません。

再び、コロナが蔓延する、つまり第二波です。気の緩みが、コロナ第二波を招きかねない、そんな世の中です。

さて、コロナにより二つの低下が問題となっています。経済力の低下と学力の低下です。

学力の低下は深刻な問題だと思います。なんといっても約2か月~3か月、学校が休校となっていたわけですから。

国語力も同様です。

書く力や読む力は、能動的な学習をしないと、少しずつ低下してしまいます。いわば、体力や筋力と同じですね。

じわりじわりと低下するわけです。

さあ、低下した書く力や読む力を取り戻していきましょう。教室で、書いて読んで学んでいきましょう。

ことのは国語教室では6月度生を受付スタートしました。

小学1年生から、学べます。お問い合わせ、お待ちしています。

入室受付メール      まずは、お問い合わせからどうぞ。

311e000d[1]
5月です。世間は、コロナの蔓延と自粛、そして9月新学期、経済恐慌と激動していますが、


ことのは国語教室では、粛々と、そしてコロナ対策を万全にして


国語の個別学習を行っています。もちろん、三密を避ける様々な工夫をしています。


お子様をお持ちの保護者の皆様の関心は、やはり学校再開と9月新学期だと思います。


なかなか難しい問題ですが、とにかく学力を落とさないことが大切です。昔から、

「読み書きそろばん」は日々欠かさずと言われています。


コロナに負けずに、明日の備えて、この緊急事態を乗り切りましょう。


ことのは国語教室では、入室生受付中です。最大3名(コロナ蔓延中は)で、学習して頂きます。

また、オンラインの作文教室もスタート準備中です。


書くちから3 (2)

  京都JR二条駅前のことのは国語教室は、書く力をベースに読む力をつける実践型の国語教室です。

 『書くちから』は、そのコンセプトロゴで

 新たに、教室をベースとしたオンライン作文教室を開講準備しています。

 さて

  新型コロナ肺炎の蔓延で懸念されるのは、感染症・心の疲れ・経済悪化だけではありません。

 休校などが長引けば、お子様たちの学力も、じわりじわりと低下傾向となります。そこで、教室でも行っていますが、家庭でも実践できる国語学習の方法を再チェックするために、お読みください。

 国語学習において、書けて読める国語力をつけることが大切です。

 書けて読める国語力とは、文章を書く力をつけ、その書く力から読む力を伸ばすことでつく国語力です。
 つまり、

 まず書くことがとても大切なのです。

 具体的な方法は、書写(名文や表現を書き写す)からスタートし、百字作文、二百字作文、四百字作文へと書く量を増やしていくシンプルな方法です。そして、いろいろなパターンで書いていくのがベストです。そのパターンとは、以下の七つです。

・【書写】短文や名文を書き写して、文の型を真似する

・【感情】楽しいことや悲しかったこと、びっくりしたことを書く

・【物語】起承転結で短めの物語を作る

・【意見】世の中の出来事に対しての意見文を書く

・【要約】文章を簡単にまとめてみる

・【感想】文章を読んで感想を書いてみる

・【詩歌】詩や短歌・俳句を書き写す

 文章というのは、書かないといつまでたっても書けるようになりません。

 それは、例えば、水泳と同じです。最初は浮き袋を使って泳いでいてもかまいませんが、ある時期からその浮き袋を手放し、一生懸命何度も何度も泳ぐことが泳げるようになるための唯一の方法なのです。

 浮き袋 → 学習方法  プール → 国語教室  コーチ → 先生

 書く→読む→書く→読む を繰り返していくと、次第に読めるようになってきます。

 頭の中で、どの文がポイントの文なのかが、わかってくるからです。

 すると、もっと書けるようになり、もっと読めるようになります。書くコツや読むコツもありますが、コツを知る前に、たくさん書いたり読んだりしていきましょう。

 そして、一番大切なことは、書くことって楽しい、読むことって楽しい、つまり国語の楽しさを実感することです。

 最後に、語彙力について書きます。語彙力とは、いわゆる漢字の力です。つまり漢字を読め、書け、意味を理解する力です。

 語彙力は、国語力を支える重要な力です。これも書いて覚えることが大切です。また、文章の中で書いて覚えることが必要です。大変な時期ですが、負けずに頑張りましょう!


コンセプトちらし2 切り取り-crop

 コロナ肺炎が蔓延し、世の中の状況は日々、変化し、大変な状況となっています。

 こうした大変な状況下で、たくましく生き抜くために、国語力はある意味、一つの武器となります。

 まず書く!すると読めるようになる!

 シンプルですが、この方法が一番です。

 そして

 書かないと書けるようになれませんし、読めるようにもなれません。

 めんどくさいって思うお子様も多いと思います。

 でも

 コツコツと学習していくことが、一番の方法なのです。

 京都のJR二条駅前にある国語教室『ことのは国語教室』では、新規受講生を受け付けています。
 
 コロナ肺炎が終息した後でも入室は構いません。お問い合わせ、お待ちしています。

コロナウイルスが蔓延し、混沌とした世の中になりました。

教室では、現在も粛々と国語学習をしていただいています。

当教室は、個別学習形式で、百平米以下の小さな教室です。

衛生管理を徹底し、換気に注意し、4月16日現在、開講しています。

1日も早いコロナ終息を願い、そして書く力を小中学生にお教えしていきたいと願っています。

入室ご希望の方は、

kyotokotonoha@yahoo.co.jp   までご連絡ください。

また、オンラインなどの学習方法も検討中です。また、作文中心の国語教室ですから、
メールや郵送による通信学習も準備中です。

DSC_1533[2]



新型コロナウイルスが蔓延していますが、現在、当教室は、万全の体制で開講しています。また、コロナウイルス終息後、入室をご希望の方は、ぜひご検討ください。一日も早い終息を願っています。



【教室内での徹底事項】

 ・必ずマスクの着用

 ・入室時のアルコール除菌の徹底

 ・教室内の随時消毒

 ・空気清浄機の設置

 ・換気の徹底

 ・生徒間の間を1メートル以上空ける

 

当教室は、少人数(同時間あたりの受講人数が3名~5名)の国語教室ですで、原則、時間差で黙々と読み書きをしています。従って、いわゆる学習塾と比べて、感染リスクは明らかに少ないです。


IMG_0217
DSC_1439[1]
Hamada Kotaro讒連4繝√Λ繧キ01

 


新型コロナウイルス蔓延に対する教室の体制について

                         ことのは二条国語教室

                         kyotokotonoha@yahoo.co.jp

                         075-811-1677(携帯に流れます)

【教室内での徹底事項】

 ・必ずマスクの着用

 ・入室時のアルコール除菌の徹底

 ・教室内の随時消毒

 ・空気清浄機の設置

 ・換気の徹底

 ・生徒間の間を1メートル以上空ける

 

当教室は、少人数の国語教室ですで、原則、時間差で黙々と読み書きをしています。従って、いわゆる学習塾と比べて、感染リスクは明らかに少ないです。

 

【非常事態宣言が京都に出た場合の対応】

 関西では大阪府・兵庫県に非常事態宣言が出ました。隣県である京都も感染者数の増加が見込まれ、いつ非常事態宣言が出てもおかしくない状況となっています。

 教室では、京都に非常事態宣言が出た場合、次の形式で対処します。

 

 ・非常事態宣言期間は、確認の上、開室か閉室かを決定します。原則、開室です。

 ・原則としては、教室での時間(午後から開室)を決めての個人指導を行います。

 

・詳細は必ずメールにて連絡します。

 

【著しくコロナウイルスが蔓延した場合:外出禁止令などが出た場合】

 学校の休校や教室の閉室で、著しく学力低下を招く恐れがあるため、以下の具体的な形式で行ないます。休室期間と受講時間に合わせて量を決めます。

 

時期は未定ですが、郵送もしくは手渡しで行います。

 

 ・家庭での個別の課題学習

 ・課題作文の連絡と添削(すべて添削します)

 

 

また、休室した期間は、すべて後日すべて振り替えをします。

 

大変な時期ですが、悲観することなく、守りを固めて粛々と日々の生活、学習をしましょう。

保護者の皆様にも多大なご苦労をおかけしますが、宜しくお願いします。

新型コロナウイルスで大変な世の中になりつつあります。しかし、ことのは二条国語教室では、衛生面に最大の注意をし、粛々と個別学習形式で、国語を指導しています。

感染拡大や感染爆発の時は、状況に応じて対処していきます。

さて、例年と同じく、4月度生を受付中です。世の中は経済が混乱し、減退していますが、お子様にとっても学力の低下は避けられません。

週1回、国語の学習をして備えませんか。お問い合わせ、お待ちしています。

お問い合わせメール

u7nYaZSAP89KbxJ1538297671_1538297754 - コピー

2020年より  4階から2階へ移転
 

ことのは二条国語教室です。


新型コロナウイルスの猛威で、大変な社会となっています。一日も早く終息することを願っています。


当教室は、こういう状況ですが、


アルコール消毒の徹底
換気の徹底
少人数での指導
空気清浄機の設置
全生徒のマスクの着用徹底


という当たり前のことを徹底して、平常と同じく個別学習形式で指導しています。

長期の学校休みは、確実に学力低下を招きます。非常事態の現在ですが、しっかりと足元を見据え、
粛々と学んでいきましょう。

新規受講生も随時受け付けています。

Hamada Kotaro讒連4繝√Λ繧キ01





DSC_1468[1]


ことのは二条国語教室は、作文をベースに読む力をつける国語教室です。


文を書く!でイメージするのは、読書感想文ですが、


読書感想文をしっかりと書けるレベルというのは、国語学習でいえばゴール地点なのです。

f9a566d7-s[1]

ことのは二条国語教室では、国語指導のプロが、じっくり楽しく書く学習を指導しています。

書けるようになれば、読めるようになります。

書けるようになれば、まとめれるようになります。

書けるようになれば、話せるようになります。


だから


国語はすべての教科の基礎学習なのです。

DSC_0981[1]

無料体験学習受付中です。さあ、一緒に書きましょう!学びましょう!

京都のJR二条駅前(地下鉄東西線二条駅前)にある、ことのは二条国語教室のブログへようこそ。

現在、体験学習受付中です。体験学習は、約60分。ことのは独自の学習を体験していただきます。

ことのは二条国語教室は、書く力をつける独自の学習です。物語表現、ロジカル表現を、数多く書くことでマスターして頂きます。

受け身の国語の授業ではなく

受け身の通信学習ではなく

受け身の個人指導ではなく

自ら書くという能動的な学習で、書く力を伸ばしていきます。

小学1年生から学べます!

ぜひ、1度体験してみてください。お申し込みは、



体験学習の開催曜日は、月・水・木・金曜日です。その他の曜日は、ご相談ください。


DSC_1405[1]




国語は日本語です。日々、日本語に接していて、日本語を話して、日本語を読み書きしている私たち日本人は、国語が日本語であるがゆえに、その学び方を知りません。


学び方を知りませんというより、学び方があることさえ知らないのです。だから・・・


読書しましょう!読書すれば国語の力が上がりますよ!という決まり文句のアドバイスを信じ込んでしまうわけです。


読書はもちろん大切ですよ。でも、読書だけでは国語力は上がりません!


読んだ内容を、わかりやすく伝えれるかということがとても大切なのです。つまり、


要約するチカラ、まとめるチカラ、伝えるチカラです。そして、それが国語のテストなどの設問になっているのです。

ことのは二条国語教室は、国語力を上げる個別学習形式(講師が問題や学習素材を個人別にピックアップして指導)の教室です。

1度、体験学習を受講してみませんか。

IMG_0564

板書型の授業や漢字学習、読書だけでは国語は伸びません。


想像して書くこと!

要約して書くこと!

整理して書くこと!

これが肝心なのです。そのことは、学校や大手塾の先生も、もちろんわかってられます。

でも

物理的に不可能なんです。国語の作文に時間を割くことが・・・。つまり

手間がかかるわけです。

ことのは二条国語教室は、少人数制の個別学習型(個別進度、個別内容)の書くことをベースとした国語教室です。

その手間がかかる指導を、小さな教室という利点を活かし、効率的に行っています。

一度、ぜひ体験学習へ。お待ちしています。

曜日によっては満席です。

DSC_1439[1]


IMG_0217

京都のJR二条駅前にある国語の教室です。

書くことで読む力もつける独自の指導をしています!

小さな教室(少人数制で個別進度制)ですが、

個別学習形式で、じっくり楽しく!国語を指導しています。

指導するのは、指導歴25年以上のプロ講師です。

お子様の弱点をズバリ!見抜き、お子様に合わせた指導をしていきます。

ぜひ一度、無料の体験学習へ。

お待ちしています。

Hamada Kotaro讒連4繝√Λ繧キ01

京都のJR二条駅前にある国語専門の教室のブログへようこそ。
ことのは二条国語教室では、現在体験学習を受付中です。

体験学習可能曜日

水曜日 (木曜日) 金曜日

17時半~18時半  小学生
19時~20時半   中学生  木曜日は19時半から21時

体験学習を受講していただき、その後、現在の国語力の傾向と対策をお話しします。また、教室の説明もさせて頂きます(約20分)。

ことのは二条国語教室は、個別進度の個別カリキュラムの教室です。指導歴約30年のプロの講師が、お子様の弱点を見抜き、指導します。

小学1年から受講可能です。

受験生・中学生も指導しています。


各曜日の空き状況(2020年1月14日現在

月曜日 夕方 空きわずか  夜 余裕あり
火曜日 夕方 満席     夜 満席
水曜日 夕方 余裕あり   夜 余裕あり
木曜日 夕方 余裕あり   夜 空きわずか
金曜日 夕方 空きわずか  夜 余裕あり

土曜日・日曜日は、開室していません。

2020年が始まりました。本年も、ことのは二条国語教室を宜しくお願いします。

ことのは二条国語教室は、2020年も、「書く」ことを徹底的にトレーニングしていきます。

小学校では、プログラミングや英語、道徳教育などが新しい教科として始まり、中学校や高校でも入試制度の改革など激動の年の始まりです。

しかし

国語は何も変化はありません。書いて読む!という当たり前のことをしっかり行い、書いて読むテストがあるだけです。

なぜなら

国語は、母国語だからです。つまり、日本語だからです。

ことのは二条国語教室では、書く力をつけて読む力を伸ばしていくトレーニングを、個別進度の個別学習形式で行っています。

京都のJR二条駅前にある国語の教室で、ぜひ1度体験学習を受講してみてください。お待ちしています。

DSC_1533[2]


京都のJR二条駅前にある国語の教室のブログへようこそ。
ことのは二条国語教室では、現在体験学習を受付中です。

体験学習可能曜日

水曜日 (木曜日) 金曜日

17時半~18時半  小学生
19時~20時半   中学生  木曜日は19時半から21時

体験学習を受講していただき、その後、現在の国語力の傾向と対策をお話しします。また、教室の説明もさせて頂きます(約20分)。

ことのは二条国語教室は、個別進度の個別カリキュラムの教室です。指導歴約30年のプロの講師が、お子様の弱点を見抜き、指導します。

各曜日の空き状況

月曜日 夕方 空きわずか  夜 余裕あり
火曜日 夕方 満席     夜 満席
水曜日 夕方 余裕あり   夜 余裕あり
木曜日 夕方 余裕あり   夜 空きわずか
金曜日 夕方 空きわずか  夜 余裕あり

土曜日・日曜日は、開室していません。

DSC_1444[1]

京都の国語教室のブログへようこそ。

このブログは、独自の指導スタイルと上質な教材で、国語を学んで成績をアップさせる教室のブログです。

国語は日本語、正しい方法で、じっくりしっかり楽しく学べば、必ずできるようになります。やらないといけないことと、やってはいけないことをしっかり理解すれば、必ずできるようになるのです。

なぜなら

国語は、日本語、母国語だからです。


Hamada Kotaro讒連4繝√Λ繧キ01

教室の場所は、アクセス抜群の京都JR二条駅前です。まず体験学習を受講してみてください。

u7nYaZSAP89KbxJ1538297671_1538297754 - コピー


京都のJR二条駅前(地下鉄東西線二条駅前)にある、ことのは二条国語教室のブログへようこそ。

現在、体験学習受付中です。体験学習は、約60分。ことのは独自の学習を体験していただきます。

ことのは二条国語教室は、書く力をつける独自の学習です。物語表現、ロジカル表現を、数多く書くことでマスターして頂きます。

受け身の国語の授業ではなく

受け身の通信学習ではなく

受け身の個人指導ではなく

自ら書くという能動的な学習で、書く力を伸ばしていきます。

ぜひ、1度体験してみてください。お申し込みは、


体験学習申し込みサイト 

体験学習の開催曜日は、月・水・木・金曜日です。その他の曜日は、ご相談ください。


メールでのお問合せ kyotokotonoha@yahoo.co.jp  ←お勧め 24時間受付中
電話でのお問合せ 075-811-1677(月~金15時以降受付:携帯電話へ転送されます。)

まず体験学習を受講してみてください
 ことのは二条国語教室の国語学習は、板書形式の一斉授業ではありませんし、プリントによる進級式の学習形式でもありません。その指導形式は独自の方法です。
 ことのは二条国語教室の国語学習を体験してみてください。無料体験学習では、教室の雰囲気(とても静かです。)やどのような文を書く教材があるかなどを体験していただきます。
 国語の苦手な方、書く力をつけたい方、国語の学習方法を知りたい方・・・ぜひお問合せ下さい。国語が苦手な人優先です。

DSC_0979[1]






Hamada Kotaro讒連4繝√Λ繧キ01ロジカルちらし
u7nYaZSAP89KbxJ1538297671_1538297754 - コピー


DSC_1533[2]

教室オリジナル教材の「物語の素材」です。イメージを膨らませて、文を書いていく練習をします。

物語以外にも、論理的思考能力を作るロジカル表現の練習もします。

ロジカルちらし

 文章を書いて読む!国語力をじっくり楽しく身に付けていきませんか。

 まず体験学習を受講してみてください。

 教室写真




6b4e397a[1]

ことのは二条国語教室公式サイト


公式サイトもご覧ください。

ことのは二条国語教室は、アクセス抜群のJR二条駅前にある国語の教室です。

小学1年~中学3年まで、書く力をベースにした国語学習を提案しています。

まず、体験学習を受講してみてください。

DSC_1467[1]
DSC_1468[1]


京都のJR二条駅前にある国語の教室のブログへようこそ。


こんにちは、ことのは二条国語教室です。ことのは二条国語教室は、書く力をつける国語の教室です。


作文教室?いえいえ、国語の教室です。作文は、最終ゴール。作文(小論文)が書けて、自分の意見をプレゼンできる能力こそが、国語力だと考えて指導しています。


でも、その指導方法は地味です!地味?そう地味です。つまり、


書いて書いて書きまくる、そして読む、そしてまとめる!


とにかく書くことにこだわった教室です。なぜなら、


書かないと書けるようにならないからです。←これ、当たり前のことです。


でも、楽しく書いてもらいます。楽しく書ける学習教材がいっぱいです。


個別学習進度によるプロによる指導を、ぜひ1度体験してみてください。


小学1年生から通えます!
DSC_1468[1]

DSC_1533[2]


メールでのお問合せ kyotokotonoha@yahoo.co.jp  ←お勧め 24時間受付

「体験希望」とお書きください。

空メールでも構いません。できれば学年をお送りください。

3日以内に詳細をお送りします。

電話でのお問合せ
075-811-1677(月・水~金
15時以降受付:携帯電話へ転送されます。)

まず体験学習を受けてみてください。

また、保護者の方へ説明
させていただきます!

ことのは二条国語教室の国語学習は、板書形式の一斉授業ではありません。

プリントによる進級式の学習形式でもありません。その指導形式は独自の方法です。

その方法の説明と教材システムについてお伝えします。

ことのは二条国語教室の国語学習を体験してみてください。

Hamada Kotaro讒連4繝√Λ繧キ01



日々の学習で、家庭学習は1日の学習で重要な学習です。

特に国語では、ある分野の家庭学習をしっかりしていただきたいと思います。

それは、語彙の分野です。

語彙の分野とは漢字です。もちろん漢字学習≒国語学習ではありません。漢字をいくら知っていても、それを活用する能力がなければ駄目なのです。


この語彙の分野(漢字学習)では、次のポイントをチェックしてください。

 

□まず、読めれるようにする。書けるのは、その後から。

□学年にこだわらない。どんどん読めるようにする。

□なるべく文章とともに覚える。

□なるべく楽しみながら学ぶ。

 


最近、〇んこドリルという漢字ドリルが大ヒットしました。そのタイトルは凄いですが、内容はまさにこのポイントにぴったりです。


漢字は、記号として脳が認識すると、少しずつ脳が進化し(発達し)、書けるようになってきます。もちろん書けるようになることは大切ですから、ゆっくり書いて覚えていきましょう。


DSC_1444[1]

お気軽にお問合せ下さい。メールでのお問い合わせが可能です。 

パソコンメールアドレスへのお問合せ 

 
kyotokotonoha@yahoo.co.jp   24時間受付

 075-811-1677(平日15時以降受付:携帯電話へ転送されます。)

残席数(9月度)

月曜日  余裕あり
火曜日  満席
水曜日  余裕あり
木曜日  わずか
金曜日  余裕あり

土日は開講していません。


体験学習を受けてみてください。
ことのは式国語を体験してみてください。体験学習では、教室の雰囲気(とても静かです。)やどのような文を書く教材があるかなどを体験していただきます。但し、参観はお断りしています。
 


保護者の方へ説明させていただきます!教室で行います。
ことのは二条国語教室の国語学習は、板書形式の一斉授業ではありませんし、プリントによる進級式の学習形式でもありません。その指導形式は独自の方法です。その方法の説明と教材システムについてお伝えします。また、国語の学習相談も可能です。


 
体験学習後、入室されるかどうかご検討下さい。事務手続きはそれからです。

聞く力をつけ、書く力をつけ、そして読む力を伸ばす。

これが国語力を伸ばす順序です。

話を聞けない子どもに、いきなり「文を書いてみなさい。感想文を書きなさい。」と言っても、無理な話です。

ところが、

多くのご家庭の方が、その順序を間違えているのが現状です。漢字の書き取りばかりさせているなど、その典型的な失敗例です。

これでは書くことが嫌になり、読むことが億劫になって、国語が嫌いになります。

まず、子どもとの日常会話を重視し、語りかけ語らせることを意識的に行いましょう。そして、子どもの興味を引き出し、順序を間違えず教えていくことが重要です。

そうすれば国語は必ず伸びる科目なのです。

なぜなら、

国語は私たちの母国語、日本語だからです。


ことのは国語教室では、そのお手伝いをします。じっくりしっかり指導します。


ことのは二条国語教室では、文を要約することを重視しています。

物語文の要約から始まり、説明文・論説文の要約まで、指導しています。

最初からしっかり要約しようと思ってはいけません。最初は荒っぽくても構いません。

重要なことは、

まずは書くという姿勢なのです。

書き始め、書き慣れれば、必ず書けるようになります。まずは量、量が質的変換を起こします。

ことのは二条国語教室では、選ばれた文章をまとめることで、深く文章を読む練習を行っています。

まず、体験学習を受けてみてください。週1回から受講可能です。

DSC_1405[1]

学習相談&体験学習受付中です。お気軽にお申込みください。



↑このページのトップヘ