京都で国語を学ぶ!ことのは二条国語教室!

 書く力+読む力+話す力を身につける、ことのは二条国語教室のブログです。教室の場所は、JR・地下鉄二条駅から徒歩3分の駅前です。じっくりしっかり楽しく、個別進度の個別学習で国語の三つの力をつけてみませんか?体験学習は随時受け付けています。kyotokotonoha@yahoo.co.jp までお申し込み下さい。

タグ:#京都で国語を学ぶなら

メールでのお問合せ kyotokotonoha@yahoo.co.jp  ←お勧め 24時間受付中
電話でのお問合せ 075-811-1677(月~金15時以降受付:携帯電話へ転送されます。)

まず体験学習を受講してみてください
 ことのは二条国語教室の国語学習は、板書形式の一斉授業ではありませんし、プリントによる進級式の学習形式でもありません。その指導形式は独自の方法です。
 ことのは二条国語教室の国語学習を体験してみてください。無料体験学習では、教室の雰囲気(とても静かです。)やどのような文を書く教材があるかなどを体験していただきます。
 国語の苦手な方、書く力をつけたい方、国語の学習方法を知りたい方・・・ぜひお問合せ下さい。国語が苦手な人優先です。

DSC_0979[1]






Hamada Kotaro讒連4繝√Λ繧キ01ロジカルちらし
u7nYaZSAP89KbxJ1538297671_1538297754 - コピー


DSC_1533[2]

教室オリジナル教材の「物語の素材」です。イメージを膨らませて、文を書いていく練習をします。

物語以外にも、論理的思考能力を作るロジカル表現の練習もします。

ロジカルちらし

 文章を書いて読む!国語力をじっくり楽しく身に付けていきませんか。

 まず体験学習を受講してみてください。

 教室写真





日々の学習で、家庭学習は1日の学習で重要な学習です。

特に国語では、ある分野の家庭学習をしっかりしていただきたいと思います。

それは、語彙の分野です。

語彙の分野とは漢字です。もちろん漢字学習≒国語学習ではありません。漢字をいくら知っていても、それを活用する能力がなければ駄目なのです。


この語彙の分野(漢字学習)では、次のポイントをチェックしてください。

 

□まず、読めれるようにする。書けるのは、その後から。

□学年にこだわらない。どんどん読めるようにする。

□なるべく文章とともに覚える。

□なるべく楽しみながら学ぶ。

 


最近、〇んこドリルという漢字ドリルが大ヒットしました。そのタイトルは凄いですが、内容はまさにこのポイントにぴったりです。


漢字は、記号として脳が認識すると、少しずつ脳が進化し(発達し)、書けるようになってきます。もちろん書けるようになることは大切ですから、ゆっくり書いて覚えていきましょう。


DSC_1444[1]

このページのトップヘ