京都で国語を学ぶ!ことのは二条国語教室!

 書く力+読む力+話す力を身につける、ことのは二条国語教室のブログです。教室の場所は、JR・地下鉄二条駅から徒歩3分の駅前です。じっくりしっかり楽しく、個別進度の個別学習で国語の三つの力をつけてみませんか?体験学習は随時受け付けています。kyotokotonoha@yahoo.co.jp までお申し込み下さい。

カテゴリ:お知らせ

京都のJR二条駅前にある二条国語教室です。

二条国語教室は、書く力をつける国語の教室です。

2018年度生受付を開始しました。

各学年 少人数の受付です。

0001 (3)

京都の二条国語教室のブログへようこそ。

二条国語教室は、国語が苦手な小中学生向けの国語教室です。

二条国語教室では、冬休みに、「冬国語」(冬期講習)を行います。

個別学習形式です!

冬休みに

国語を集中的に学習してみませんか?

冬休みは

曜日・時間自由設定(月~金:15時~21時)で回数制で受講可能です。

冬休みこそ

国語力を付ける絶好のシーズンです。

冬休みの前に

1度体験学習を受けてみてください。お待ちしています。

メールでのお問合せ kyotokotonoha@yahoo.co.jp  ←お勧め

電話でのお問合せ 075-811-1677(月~土15時以降受付:携帯電話へ転送されます。)

3afba2ba-s[1]

梅雨の季節が始まります。この梅雨の季節が実は秋の実りや特に紅葉に影響を及ぼすことはご存じだと思います。京都は盆地ですから梅雨の時期の湿気が、他の場所に比べて多く、その多さが葉に糖分を蓄積させます。従って、寺社仏閣や名所の紅葉は、素晴らしい紅葉なのです。梅雨の時期は、毎日雨が降り、じめじめして気分が落ち込む方も多いですが、植物と同様に蓄えの時期ですから、じっくりしっかり体調に注意して頑張りましょう。この梅雨の時期からスタートし、夏休みを経て、秋に一つのピークを持っていくことが、年間の学習計画としては重要です。

さて、ことのは国語教室で教材製作やチラシ製作などを担当している池田長十さんが、このほど第五回角川春樹小説賞を受賞されました。以前からの知人で、京都を代表する朗読集団の脚本家で、ミステリーを中心に執筆活動をされていたのですが、今回初受賞されたのです。とにかく多く書き、想像力をはたらかせるということを日ごろから心がけて活動されていた結果だと思います。受賞は、ことのは国語教室にとても嬉しいことでした。作品は秋に全国で出版されるそうです。

国語力をつけるには、コツコツと書く、途中であきらめない、まとめ力をつける、語彙力をつける・・・です。頑張りましょう。

 ことのは国語教室は、要約して読むということを重視した国語の教室です。小学1年から受講可能です。国語の基本を、じっくりしっかり楽しく指導しています。

130213_172431[1]

ゴールデンウィークも終わり、新緑の季節となりました。同時に、新しい学年の疲れも出て、やる気のなくなる時期でもあります。いわゆる五月病の時期です。体調を整えて、ゆっくりでいいですからじっくり学びましょう。

さて、小学生の方には、読解力に役立つ厳選された16の民話を掲載した要約用のテキストをお渡ししています。テキストと同時に、五段落要約練習のプリントも配布しています。五段落に分かれた文章を段落ごとに要約する練習は、読解力を伸ばす最高の練習方法です。その文章の中で、小学生には民話が最高の学習素材なのです。昔から日本人のなかで読み語り伝えられた民話は、とてもシンプルな構成でまとめやすく、登場人物の人間関係が非常にわかりやすいので要約練習に適しています。そして実は、高学年以上で登場する論説文の要約にも応用できるのです。なお、小学生低学年の方や国語が苦手な方には、補助プリントを用意しています。

論説文といえば、中学生の国語学習の重要課題です。中学生も小学生と同じく五段落の要約練習を徹底していきます。この五段落要約練習を行っていけば、論理的思考能力が発達し、他の科目にも好影響を与えるからです。中学生は定期テストのシーズンに入ります。論理的思考能力を身につけて、じっくり計画的に勉強していきましょう。


130213_172431[1]
 

 ことのは国語教室は、書くことを重視した国語の教室です。国語が苦手な方も大歓迎です。国語の勉強の仕方を、実践を通じて指導しています。

まずお気軽にお電話あるいはメール
でお問い合わせ下さい。
  
お問合せ 075-811-1677(15時以降受付:携帯電話へ転送されます。)

パソコンメールアドレスへのお問合せ(24時間お問合せ受付)
 kotonohakokugo@yahoo.co.jp  説明希望あるいは体験学習希望とメールでお願いします。
あるいは
 
kyotokotonoha@yahoo.co.jp 

まず保護者の方へ説明させていただきます!教室で行います。
ことのは国語教室の国語学習は、板書形式の一斉授業ではありませんし、プリントによる進級式の学習形式でもありません。その指導形式は独自の方法です。その方法の説明と教材システムについてお伝えします。また、国語の学習相談も可能です。

130213_172431[1]













次に、
体験学習を受けてみてください。

ことのは国語教室の個別学習を体験してみてください。体験学習では、教室の雰囲気(とても静かです。)やどのような文を書く教材があるかなどを体験していただきます。参観はお断りしています。

Image210[1]
 








体験学習後、入室されるかどうかご検討下さい。
事務手続きはそれからです。

 ことのは国語教室の小学生コースでは、来週、言葉力テストを行います。漢字の読み書きだけでなく、言葉を自由に使いこなせるかを確認するテストです。この言葉力テストで培った力が、国語の底力を作ります。ただ単なる暗記ではなく、使えるということが重要だからです。テスト形式は、前回実施した形式と全く同じです。

               ※ことのは国語教室では、4月から入室を希望される小学生の体験学習を受付中です。

121211_160536[1]

 ことのは国語教室は、4月1日(月)~6日(土)の週に春休み講習会を行います。通称春国語と呼ばれるこの講習の今回のテーマは、言葉力です。今回、小学生は物語を読むための言葉の学習、中学生は説明文や論説文を読むための言葉の学習を行います。もちろんこの1週間だけで力がつくわけではありません。この1週間は、きっかけ作りの期間であり、今後、言葉力をゆるぎないものにするための基礎作りの期間です。効率的に言葉力を身につけると、国語力を上げる強力な武器になります。春国語からの入室も各学年若干名受付中です。

                               春国語に関するお問合せは
                                  075-811-1677(15時以降)
     

prm131

電話でのお問合せ 075-811-1677(15時以降受付:携帯電話へ転送されます。)
メールでのお問合せ kotonohakokugo@yahoo.co.jp

 各曜日、少しずつ座席が少なくなってきています。入室ご希望の方は、お早めに。

121211_163552[1]

 本日から、ことのは国語教室は3月度になります。そして一足早く新年度のスタートです。また、今月は新入室生の体験学習月でもあります。独自の国語学習で成果をあげていることのは式国語を体験してみませんか?特に、国語が苦手な小中学生、大歓迎です。お待ちしています。  

まずお気軽にお電話あるいはメールでお問い合わせ下さい。
  
お問合せ 075-811-1677(15時以降受付:携帯電話へ転送されます。)

パソコンメールアドレスへのお問合せ(24時間お問合せ受付)
 kotonohakokugo@yahoo.co.jp  説明希望あるいは体験学習希望とメールでお願いします。

ことのは国語教室では、3月から入室される小中学生を受付中です。お問合せ後の流れを説明させて頂きます。まず教室で保護者の方へ説明させていただきます!ことのは国語教室の国語学習は、板書形式の一斉授業ではありませんし、プリントによる進級式の学習形式でもありません。その指導形式は独自の方法です。その方法の説明と教材システムについてお伝えします。また、国語の学習相談も可能です。 次に、体験学習を受けていただきます。ことのは式国語と教室を体験してみてください。体験学習では、教室の雰囲気(とても静かです。)やどのような文を読んだり書いたりする教材があるかなどを体験していただきます。体験学習後、入室されるかどうかをご家庭で、ご検討下さい。すべての事務手続きはそれからです。お待ちしています。

130213_172431[1]

130124_212119[1]Image208[1]

 主にブログを読んでいただいている教室生の保護者の方へのお知らせです。2月度に個別懇談会を実施します。平日の昼間14時~17時および月曜日・土曜日の19時半からの時間帯です。詳しくは、『教室からのお知らせ」プリントで、お伝えします。お子様にご確認ください。但し、1月24日(木)以降の配布です。

 ことのは国語教室では、個別懇談会を行っています。個別懇談会では、子どもさんの学習状況や弱点、ご家庭での学習の仕方を具体的にアドバイスします。「国語が出来ないなら読書をしましょう。」とか「漢字を覚えてないから書いて覚えましょう。」などのような一般的かつ抽象的なアドバイスはしません。具体的な学習戦略と学習戦術をお伝えします。また、お子様への接し方、国語が伸びる子育て方法も具体的にお伝えします。

 ことのは国語教室では、入室を希望される方を対象に個別説明会も行っています。ご検討下さい。


kotonoha[1]




 

 今週は、言葉力テストを実施します。ことのは国語教室の言葉力テストは、漢字テストに似ていますが、もっと奥が深いテストです。つまり、言葉を使って文を作るというテストなのです。言葉を自由自在に使いこなせるかどうかを確認し、漢字や言葉というのは決して暗記ものではない、難読漢字や難しい漢字あるいは四字熟語やことわざを暗記しているだけではだめ、という考えで実施します。今年は、この言葉力テストを毎月実施する予定です。なぜなら、言葉力は実践!国語の目指す国語力の三つのうちの一つだからです。さあ、頑張って使いこなしましょう。

kotonoha[1]

 ブログの名称を若干変更しました。ことのは国語教室 『実践!国語』ブログ です。2013年度は、このブログにも書きましたが、実践を重視し指導していきます。その実践のコンセプトが、『実践!国語』で、ただ単に漠然と学習するのではなく、意識して積極的に学習するという意味を込めて、実践!とビックリマークをつけました。学校や集団塾では到底できない、新しいスタイルの国語学習です。その中身は・・・。一度体験学習へおこし下さい。
 ことのは国語教室では、2013年度生を若干名受付中です。曜日や時間によっては満席が近くなっています。
原則として、先着順です。

Image209[1]121212_171805[1]

 2012年もあとわずかです。そして、2013年が始まります。ことのは国語教室は、来年2013年、大幅に進化します。一人ひとりを大切にする個別学習、読み書きの基本を教える国語学習、説話をベースにした読み書き学習、漢字を使いこなす言葉力学習など、じっくりしっかり楽しく学習する学習環境を提供します。ご期待下さい。

 ことのは国語教室は、国語指導のプロが教える国語教室です。教室では、『ことのはの素材』と呼ばれる教室独自の教材を使い指導しています。国語が苦手な人、大歓迎です。書く力や読む力をつけたい人も、力をつける学習方法を教えます。

kotonoha[1]

 本日から2週間、冬期度を行います。ことのは国語教室では、長期休み(春・夏・秋)の学習は通常学習の一環だと考え指導しています。国語の場合、短期的に一気に学習するという学習ではなく、日々積み上げていく学習が重要だからです。今回はその積み上げていく一環として、小学生は語彙力を使った作文を、中学生は言葉を使った小論文を、それぞれそのきっかけ作りを行います。頑張りましょう。

 さて、習熟度テストの結果がでました。文の要約と感想、そして言葉の使い方がテーマでした。評価はADで◎・○・△・×も併記しています。全体の感想としては、入室して3年くらいたった方が評価が高く、文もしっかりしてきている(個人差があります。)という当たり前の結果がでました。まさに「石の上にも三年」です。

 ことのは国語教室では、2013年から国語を学びたいという小学生を受付中です。(中学生も若干名)

121212_171805[1]お問合せ 075-811-1677(15時以降受付:携帯電話へ転送されます。)
パソコンメールアドレスへのお問合せ 
kyotokotonoha@yahoo.co.jp (24時間受付)
携帯メールアドレスへのお問合せ   
kyotokotonoha@softbank.ne.jp

 今日はクリスマス。日本では、クリスマスつまり25日よりもクリスマスイブの24日が話題になりますが、本来祝われる日は今日25日です。クリスマスを日本に伝えたのは、あのフランシスコザビエルで、日本で最初にクリスマスを祝った場所が山口県山口市とされています。先日のブログにも書きましたが、京都も南蛮寺があり、ミサが行われていたとされます。きっと厳かなミサであったに違いありません。クリスマスが終われば、お正月です。慌ただしい年末に今年の反省もしてみましょう。
 ことのは国語教室では、2013年から国語を学ぶ小学生(小学1年~)を優先受付中です。楽しくじっくりしっかり教えます。一度お問い合わせください。


5959215-illustration-of-christmas-gifts

 明日の12月25日(火)~29日(土)・1月4日(金)~5日(土)は、冬期度という通常学習があります。ことのは国語教室には講習会というものはありません。国語の科目の性質から短期でノウハウを教えるだけといったことを否定しているからです。ですから、春には春期度、夏には夏期度、冬には冬期度というように通常学習の一環の学習期間を設けているのです。切れ目ない学習を日々続けていけば、やがて自分の国語スタイル(読み書きのカタチ)が出来上がります。ことのは国語教室は、そのカタチが1日でも早く出来るよう、しっかり支援していきます。
 本日はクリスマスイブ。クリスマスにまつわるお話は、素敵な夢いっぱいのお話で、世界中の子どもたちに愛されています。日本と同様に海外でも、暖炉(火)を囲んでこのお話が口から口へと伝わったのでした。昔話は時には怖く、時には感動的で、子どもさんたちに生きる力を与える昔の人々からのプレゼントなのです。メリークリスマス。

images

ことのは国語教室は、私、浜田浩太郎が直接指導する国語専門の教室です。ホームページをバージョンアップしました。

詳しくは、ホームページをご覧ください   ホームページ 浜田浩太郎

ホームページは、説話文学の実践をテーマにしています。その実践の一つのカタチとして、国語教室があります。ホームページには、ことのは国語教室の残席情報や講座情報などを掲載しています。また、京都の文学に関するツイッターやプロの朗読家とのコラボによる説話の朗読を掲載したユーチューブなど、私の様々な活動を紹介しています。

kotonoha[1]

 ことのは国語教室から始めてみませんか?日常生活でも使っている国語を、正しく着実に学ぶお手伝いをさせていただきます。特に、小学1年~5年は、国語学習の黄金期です。プロが指導すれば、必ず伸びます(もちろん個人差はあります)。ことのは国語教室では、初めて塾という場所に通う小学生をお待ちしています。個別学習ですから、随時入室可能です。一度、ことのは式の国語学習を体験してみてください。また、国語の学習相談も随時受け付けています。お気軽にどうぞ。

 残席情報 17時から  木曜日が満席近しとなりました。あと1名~2名受け入れ可能です。
        16時からの時間帯は空いています。

Image210[1]
 

 ことのは国語教室では、冬休みに冬期度講習会を行います。この講習会は、通常学習の一環で行われる講習会です。従って、講習会のみの参加は原則としてお断りしています。といいますのも、国語という科目は短期間では身につかないからです。(もちろん、その後入室され通常学習を受けられる方は大歓迎です。)今回は、読解に役立つ語彙を学ぶきっかけ作りというテーマで行います。あくまで、きっかけ作りですから、語彙のマスター、つまり言葉を使いこなせるかどうかは、講習後の学習にかかっています。冬期度は12月25日(火)~29日(土)・1月4日(金)~5日(土)から曜日・時間自由選択です。但し時間は15時~19時から選択。19時半以降も可。
 「冬こそ勝負」というキャッチコピーをよく目にしますが、そうではなく「日々が勝負」なのです。「勝負」というより、学ぶことを習慣化していきましょう。国語はそういう学習に適した科目なのです。

イメージ

 ことのは国語教室では、冬休みに冬期度講習会という特別講習会を行います。冬休みは、クリスマスや正月といった行事があり、夏休みや春休みと違って期間も短いです。ですから、講習会も通常学習の補強という位置付けで開講します。私は、短期間で国語力アップといった、いわゆる広告コピーを好みません。もちろん短期間で国語力がアップする魔法のような方法があればいいですが、そのような魔法があれば教えてほしいくらいです。ということで、ことのは国語教室では通常学習の補完として冬期度講習を行います。12月度から入室し冬期度講習を受講、あるいは、冬期度講習を受講し、1月度から通常学習に参加・・・一度ご相談ください。

 ことのは国語教室では、12月度生を若干名受付中です。

Image402

 ことのは国語教室では、「ものがたりのお題」という作文(物語)の題を集めたテキストを準備中です。これは、オリジナルテキストの「ことのはのお題」の続編で、主に小学生向けの教材です。このテキストを核として、様々な書くための教材を開発、実践中です。
 また、ことのは国語教室では習熟度テストをリニューアルして12月上旬から本格的に始めます。国語力がどのくらいあるかのおおよその目安をつけて、効果的な対策をするためです。新しく入室を検討されている方は、一度ぜひ受けてみてください。お待ちしています。
 ことのは国語教室では、無料体験学習を受け付けています。お気軽にどうぞ。

体験申し込みは、075-811-1677(15時以降受付)
メールでのお問合せ 
kyotokotonoha@yahoo.co.jp

Image060

 ことのは国語教室は、言葉力をつけて国語力を伸ばす国語専門の教室です。言葉力や国語力そして書く力は、子どもたちの一生の宝物となります。そして、その一生の宝物を得るのに最も重要な時期が、小学生(特に小学2年~5年)の時期です。ことのは国語専門教室では、進級式個別学習で、じっくりしっかり指導しています。ぜひ一度、ことのは式国語学習を体験してみませんか?


イメージ

体験学習は随時受け付けています。お待ちしています。

 体験申し込みは、075-811-1677(15時以降受付)
 メールでのお問合せ kyotokotonoha@yahoo.co.jp

 
 

このページのトップヘ