コンセプトちらし2 切り取り-crop

 コロナ肺炎が蔓延し、世の中の状況は日々、変化し、大変な状況となっています。

 こうした大変な状況下で、たくましく生き抜くために、国語力はある意味、一つの武器となります。

 まず書く!すると読めるようになる!

 シンプルですが、この方法が一番です。

 そして

 書かないと書けるようになれませんし、読めるようにもなれません。

 めんどくさいって思うお子様も多いと思います。

 でも

 コツコツと学習していくことが、一番の方法なのです。

 京都のJR二条駅前にある国語教室『ことのは国語教室』では、新規受講生を受け付けています。
 
 コロナ肺炎が終息した後でも入室は構いません。お問い合わせ、お待ちしています。