日本昔話といえば、アニメの日本昔ばなしを思い出される方も多いでしょう。あるいは、幼稚園や保育園の読み聞かせの教材として読み聞かせをした、あるいはお子様が聞いたことがあるという方もおられるはずです。この日本昔話、どうしても読んだり聞いたりする教材として扱われやすいのですが、ことのは国語教室では、書くための教材として使えないかということで、その取り組みをしています。具体的には、昔話の構成を真似て、物語を作るということです。主人公を決め、脇役を決め、場所と時間を決めて・・・ことのは国語教室で一番子供たちがいきいきする時間です。
 ことのは国語教室で、物語を作ってみませんか?週1回から通塾可能です。お待ちしています。

back[1]