「読むコツはありますか?」「短期的に国語力を上げる方法は?」「国語ができるようになるノウハウは?」受験やテストが近くなると、こういった短絡的な質問がよく聞かれます。もちろん、多少のコツや方法、ノウハウはあるかもしれませんが、国語(日本語・母国語)という科目におけるテストなどでの問題は、そのようなコツや方法、ノウハウで簡単に解けるほど甘くはありません。その理由は、国語とは言葉だからです。長年かかって培われてきた言葉だからです。先人たちが学んで伝えてきた言葉だからです。
 ことのは国語教室では、じっくり長期的に国語を指導していきます。じっくり、しっかり、楽しく教えていきます。

kotonoha[1]