西京附属中や洛北附属中に合格するには、書く力が必要です。書く力、特に言葉を使いこなす力が重要なのです。ことのは国語専門教室では、それを「書く言葉力」と呼んでいます。「書く言葉力」を身につけると、国語力は大幅にアップします。ことのは国語専門教室で、「書く言葉力」による国語の進級式個別学習を体験しませんか?ことのは国語専門教室では、11月度受講生を受付中です。まず、お電話でお問い合わせ下さい。教室の説明日を決めさせて頂きます。教室説明は、二条駅近くの教室で行います。時間は約30分です。その時に、お子様の体験学習日をお決めください。体験学習後、教室に入室されるかお決めください。

 ことのは国語専門教室

kotonoha[1]