京都で国語を学ぶ!ことのは国語教室!

 書く力+読む力を身につける、京都のJR二条駅前にある『ことのは国語教室』のブログです。教室の場所は、JR・地下鉄二条駅から徒歩3分の駅前です。じっくりしっかり楽しく、少人数制の個別進度の個別学習で国語の力をつけてみませんか?体験学習は随時受け付けています。kyotokotonoha@yahoo.co.jp までお申し込み下さい。

2020年04月

書くちから3 (2)

  京都JR二条駅前のことのは国語教室は、書く力をベースに読む力をつける実践型の国語教室です。

 『書くちから』は、そのコンセプトロゴで

 新たに、教室をベースとしたオンライン作文教室を開講準備しています。

 さて

  新型コロナ肺炎の蔓延で懸念されるのは、感染症・心の疲れ・経済悪化だけではありません。

 休校などが長引けば、お子様たちの学力も、じわりじわりと低下傾向となります。そこで、教室でも行っていますが、家庭でも実践できる国語学習の方法を再チェックするために、お読みください。

 国語学習において、書けて読める国語力をつけることが大切です。

 書けて読める国語力とは、文章を書く力をつけ、その書く力から読む力を伸ばすことでつく国語力です。
 つまり、

 まず書くことがとても大切なのです。

 具体的な方法は、書写(名文や表現を書き写す)からスタートし、百字作文、二百字作文、四百字作文へと書く量を増やしていくシンプルな方法です。そして、いろいろなパターンで書いていくのがベストです。そのパターンとは、以下の七つです。

・【書写】短文や名文を書き写して、文の型を真似する

・【感情】楽しいことや悲しかったこと、びっくりしたことを書く

・【物語】起承転結で短めの物語を作る

・【意見】世の中の出来事に対しての意見文を書く

・【要約】文章を簡単にまとめてみる

・【感想】文章を読んで感想を書いてみる

・【詩歌】詩や短歌・俳句を書き写す

 文章というのは、書かないといつまでたっても書けるようになりません。

 それは、例えば、水泳と同じです。最初は浮き袋を使って泳いでいてもかまいませんが、ある時期からその浮き袋を手放し、一生懸命何度も何度も泳ぐことが泳げるようになるための唯一の方法なのです。

 浮き袋 → 学習方法  プール → 国語教室  コーチ → 先生

 書く→読む→書く→読む を繰り返していくと、次第に読めるようになってきます。

 頭の中で、どの文がポイントの文なのかが、わかってくるからです。

 すると、もっと書けるようになり、もっと読めるようになります。書くコツや読むコツもありますが、コツを知る前に、たくさん書いたり読んだりしていきましょう。

 そして、一番大切なことは、書くことって楽しい、読むことって楽しい、つまり国語の楽しさを実感することです。

 最後に、語彙力について書きます。語彙力とは、いわゆる漢字の力です。つまり漢字を読め、書け、意味を理解する力です。

 語彙力は、国語力を支える重要な力です。これも書いて覚えることが大切です。また、文章の中で書いて覚えることが必要です。大変な時期ですが、負けずに頑張りましょう!


コンセプトちらし2 切り取り-crop

 コロナ肺炎が蔓延し、世の中の状況は日々、変化し、大変な状況となっています。

 こうした大変な状況下で、たくましく生き抜くために、国語力はある意味、一つの武器となります。

 まず書く!すると読めるようになる!

 シンプルですが、この方法が一番です。

 そして

 書かないと書けるようになれませんし、読めるようにもなれません。

 めんどくさいって思うお子様も多いと思います。

 でも

 コツコツと学習していくことが、一番の方法なのです。

 京都のJR二条駅前にある国語教室『ことのは国語教室』では、新規受講生を受け付けています。
 
 コロナ肺炎が終息した後でも入室は構いません。お問い合わせ、お待ちしています。

【物語を書く力が、国語力を伸ばし、学力をつける】
日本には、多くの物語があります。いわゆる、日本むかし話です。

保護者の皆様も、読んだり見たり(テレビで)、あるいはお子様に読み聞かせされたご経験があると思います。

その日本の物語(民話や神話)には、国語つまり日本語の力を伸ばす大きな力があるのです!

でも、読んだり読み聞かせをしたけど、そんなに国語力云々とは関係ないような・・・

いえいえ

読んだり読み聞かせだけでは、もったいないんです。

物語を『書く』ことが重要なのです。それが、書く力をつくり、想像力や創造力を高めます。

20180611214131[1]

小学生、特に小学1年~5年の時期は、この想像力と創造力が脳内で飛躍的に高まる時期なのです。

ことのは国語教室では

6ebf1caa[1]

を使って、300字~400字の物語を書いてもらっています。この物語の素材は

5fe84811[1]

物語を書くための素材ノート、いわゆる作文メモです。


ことのは国語教室は、京都のJR二条駅前にある国語の教室です。

コロナウイルスが蔓延し、緊急事態宣言も出ていますが

国語は日々の学習がとても大切です。

ですから、個別指導で対応しています。また、オンラインでの国語指導も準備中です。

現在、新規教室生の予約も受付中です。

また、国語に関するご相談もメールにて受付中です。

kyotokotonoha@yahoo.co.jp    まで








コロナウイルスが蔓延し、混沌とした世の中になりました。

教室では、現在も粛々と国語学習をしていただいています。

当教室は、個別学習形式で、百平米以下の小さな教室です。

衛生管理を徹底し、換気に注意し、4月16日現在、開講しています。

1日も早いコロナ終息を願い、そして書く力を小中学生にお教えしていきたいと願っています。

入室ご希望の方は、

kyotokotonoha@yahoo.co.jp   までご連絡ください。

また、オンラインなどの学習方法も検討中です。また、作文中心の国語教室ですから、
メールや郵送による通信学習も準備中です。

DSC_1533[2]



新型コロナウイルスが蔓延していますが、現在、当教室は、万全の体制で開講しています。また、コロナウイルス終息後、入室をご希望の方は、ぜひご検討ください。一日も早い終息を願っています。



【教室内での徹底事項】

 ・必ずマスクの着用

 ・入室時のアルコール除菌の徹底

 ・教室内の随時消毒

 ・空気清浄機の設置

 ・換気の徹底

 ・生徒間の間を1メートル以上空ける

 

当教室は、少人数(同時間あたりの受講人数が3名~5名)の国語教室ですで、原則、時間差で黙々と読み書きをしています。従って、いわゆる学習塾と比べて、感染リスクは明らかに少ないです。


IMG_0217
DSC_1439[1]
Hamada Kotaro讒連4繝√Λ繧キ01

 


新型コロナウイルス蔓延に対する教室の体制について

                         ことのは二条国語教室

                         kyotokotonoha@yahoo.co.jp

                         075-811-1677(携帯に流れます)

【教室内での徹底事項】

 ・必ずマスクの着用

 ・入室時のアルコール除菌の徹底

 ・教室内の随時消毒

 ・空気清浄機の設置

 ・換気の徹底

 ・生徒間の間を1メートル以上空ける

 

当教室は、少人数の国語教室ですで、原則、時間差で黙々と読み書きをしています。従って、いわゆる学習塾と比べて、感染リスクは明らかに少ないです。

 

【非常事態宣言が京都に出た場合の対応】

 関西では大阪府・兵庫県に非常事態宣言が出ました。隣県である京都も感染者数の増加が見込まれ、いつ非常事態宣言が出てもおかしくない状況となっています。

 教室では、京都に非常事態宣言が出た場合、次の形式で対処します。

 

 ・非常事態宣言期間は、確認の上、開室か閉室かを決定します。原則、開室です。

 ・原則としては、教室での時間(午後から開室)を決めての個人指導を行います。

 

・詳細は必ずメールにて連絡します。

 

【著しくコロナウイルスが蔓延した場合:外出禁止令などが出た場合】

 学校の休校や教室の閉室で、著しく学力低下を招く恐れがあるため、以下の具体的な形式で行ないます。休室期間と受講時間に合わせて量を決めます。

 

時期は未定ですが、郵送もしくは手渡しで行います。

 

 ・家庭での個別の課題学習

 ・課題作文の連絡と添削(すべて添削します)

 

 

また、休室した期間は、すべて後日すべて振り替えをします。

 

大変な時期ですが、悲観することなく、守りを固めて粛々と日々の生活、学習をしましょう。

保護者の皆様にも多大なご苦労をおかけしますが、宜しくお願いします。

新型コロナウイルスで大変な世の中になりつつあります。しかし、ことのは二条国語教室では、衛生面に最大の注意をし、粛々と個別学習形式で、国語を指導しています。

感染拡大や感染爆発の時は、状況に応じて対処していきます。

さて、例年と同じく、4月度生を受付中です。世の中は経済が混乱し、減退していますが、お子様にとっても学力の低下は避けられません。

週1回、国語の学習をして備えませんか。お問い合わせ、お待ちしています。

お問い合わせメール

u7nYaZSAP89KbxJ1538297671_1538297754 - コピー

2020年より  4階から2階へ移転
 

ことのは二条国語教室です。


新型コロナウイルスの猛威で、大変な社会となっています。一日も早く終息することを願っています。


当教室は、こういう状況ですが、


アルコール消毒の徹底
換気の徹底
少人数での指導
空気清浄機の設置
全生徒のマスクの着用徹底


という当たり前のことを徹底して、平常と同じく個別学習形式で指導しています。

長期の学校休みは、確実に学力低下を招きます。非常事態の現在ですが、しっかりと足元を見据え、
粛々と学んでいきましょう。

新規受講生も随時受け付けています。

Hamada Kotaro讒連4繝√Λ繧キ01





↑このページのトップヘ